WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2005年8月 9日のニュース

大好きな将棋で交流 両丹子ども大会開く

0809syougi.jpg
 福知山将棋愛好クラブ(谷垣謙治会長)は9日、福知山市和久市町の「鮮一」内の同クラブ道場で、第2回両丹子ども大会を開いた。小学校1年から中学生までの9人が参加、盤上の戦いに臨んだ。市文化協会、両丹日日新聞社後援。

 同クラブは福知山市内を中心とした将棋愛好者たちで作る。子どもたちにも将棋の楽しさを知ってもらうことで将棋人口拡大につなげようと、昨年初めて子ども大会を企画、引き続き今年も開催した。

 地元だけでなく、夏休みで帰省している京都市、神戸市の子らも集まり、対局前からみんなで将棋の話をして仲良くなっていた。

 「お願いします」とあいさつを交わしたあと、4人と5人の2グループでリーグ戦をし、両グループの上位2人が決勝トーナメントに進んだ。盤を見つめる目は真剣で、家族たちが見守る中、次の一手を模索していた。決勝に進めなかった子同士の対局もあり、大好きな将棋を十分に楽しんだ。

 谷垣会長は「ネット将棋もありますが、相手の顔を見ながら将棋で交流ができればもっと楽しくなると思います。子ども同士が将棋をやる場はあまりないので、いい機会になってくれればうれしい」と話していた。


写真:真剣な目で盤を見つめる子どもたち

    

[PR]

 


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ