両丹日日新聞7月20日のニュース
福知山のニュースは両丹日日新聞WEB両丹で

夜久野町長選 大江輝久夫氏 無投票4選

 任期満了に伴う夜久野町長選挙は19日に告示され、現職で無所属の大江輝久夫氏(64)以外に立候補の届け出はなく、大江氏の無投票当選が決まった。連続4期目。福天1市3町の合併に伴い失職するため、在任期間は5カ月弱と短いが、合併への最終調整を進める大事な期間。大江氏の続投が決まり、最後の町政推進と新市への基盤固めを町民から託されることになった。

福知山音頭のCD作る 踊振興会創立25周年事業で

 夏の風物詩となっている福知山踊りのシーズンを前に、福知山踊振興会(田村卓巳会長)は、市指定無形民俗文化財の福知山音頭のCDを製作した。創立25周年事業の一つとして作ったもので、20日から販売を始めた。

製作したCD 同振興会では15年ほど前に、福知山音頭のカセットテープを製作したが、その後、踊りだけでなく、地方(じかた)の練習にも使えるCDを希望する声が多く、創立25周年事業に組み入れた。

 CDの演奏収録時間は約53分間。カセットテープに録音されている福知山音頭(約37分間)のほか、5月下旬に新たに収録した地方練習用(唄入り)、同(唄なし)、唄練習用のバージョンをそれぞれ5分前後ずつ収めている。地方、唄練習用は初心者も使いやすいようにテンポを遅くした。

 田村会長は「デジタル処理をしているのでテープより音が良くなっています。後継者の育成の意味で、市教委を通じて市内の幼稚園から高校までに配布することも考えたい」と話していた。

 値段は税込みで1575円。1000枚限定で、三字屋楽器店、福島文進堂サンライズ店、さとう福知山店、ストック福知山店、スーパーフレッシュさとう篠尾新町店などに置く。問い合わせは田村会長=電話(22)3310=へ。


写真:地方練習用バージョンなども入れて製作したCD


長い夏休みに心躍らせ 福天の小中学校が1学期終業式

 福知山市と夜久野、大江2町の小、中学校と三和中学校で20日、1学期の終業式があった。通知表をもらった児童、生徒たちは、長い夏休みに心を弾ませて学校を後にした。

通知表を受け取る1年生 同市水内、大正小学校(藤本澄子校長、334人)では午前8時45分から体育館で終業式。藤本校長は児童たちを前に「あすから42日間の夏休みが始まりますが、テレビやゲーム漬けにならないよう、日ごろできないことに挑戦し、2学期の始業式では一段とたくましくなって帰ってくるよう願っています」と呼びかけた。

 校内清掃のあと教室に戻った児童たちは、担任教諭から通知表を受け取った。1年生は初めての通知表でドキドキしながら成績を見ていた。

 三和町の3小学校では19日に終業式を済ませている。


写真: ワクワク、ドキドキしながら通知表を受け取る1年生


最新のニュース 以前のニュース 連載・特集記事
福知山の最新ニュースをお届けします両丹日日新聞WEB両丹