両丹日日新聞1月13日のニュース
福知山のニュースは両丹日日新聞WEB両丹で

男女11人が寄宿舎生活 大江中で冬場に通学困難な生徒ら

 大江町波美の大江中学校(森本悟校長)で12日、雪で通学が困難な生徒たちの寄宿舎生活が始まり、生徒たちは開所式で規則正しい集団生活を送ることを誓った。

身の回り品を整理する生徒たち 同校は、降雪や凍結で登校が困難な遠距離通学の生徒たちのために、府内の公立校では唯一、寄宿舎を備えている。今季は1年生から3年生までの男女11人が入舎した。

 式では森本校長が「互いに助け合い、風邪など引かないよう健康と安全に気を付け、有意義な集団生活を送って下さい」とあいさつ。杉之下與志彦教育長が「私もこの学校の出身で、そのころから寄宿舎がありました。みなさんのお父さん、お母さんも体験されたかもしれません。ルールを守り規則正しい生活を送って下さい」と励ました。

 このあと注意事項を聞き、寮長の3年生、水口怜君が「規則を守りけじめある充実した生活を送ります」と宣誓。さっそく寄宿舎に入り、事前に運び込んだ寝具や生活用品の包みを開けて整理した。

 1年生の奥平幸雄君は「みんなと一緒に生活が送れるので楽しみです」と話していた。今年度は校内に学習室や浴室を備えた「ふれあいハウス」が完成。生徒たちは、夜はそこで入浴や自主学習をすることになっている。週末などは自宅に帰り、2月18日まで集団生活をする。


写真:開所式を終え寄宿舎で身の回り品を整理する生徒たち


前年同期比で平均5万円以上アップ 全農府本部の子牛せり市

 全農連府本部の中丹子牛せり市が12日、福知山市牧の中丹家畜市場であり、入場した139頭のうち134頭の売買が成立した。総売上金額は6030万9900円だった。

 入場したのは、雌64頭、去勢75頭で、そのうち雌は62頭、去勢は72頭が売買された。最高価格は雌62万8950円、去勢65万3100円。最低価格は雌20万5800円、去勢10万9200円。平均価格は雌42万694円、去勢47万5373円。総平均価格は45万74円。

 前回の11月せり市の総平均価格と比べて2725円アップした。前年同期の市と比べると5万7293円高かった。


最新のニュース 以前のニュース 連載・特集記事
福知山の最新ニュースをお届けします両丹日日新聞WEB両丹