両丹日日新聞2月16日のニュース
福知山のニュースは両丹日日新聞WEB両丹で


私たちにも合併説明をと要望 夜久野町の中学生議会

 夜久野町役場内の議場で14日、中学生まちづくり議会が開かれた。自分たちが育った大切な町だからと、中学生議員たちは真っすぐな思いをぶつけ、大江輝久夫町長ら答弁する側も真剣に応じた。

 次代を担う子どもたちに古里に目を向けてもらいたいと、同町商工会青年部が昨年、創部20周年記念で初めて開いた。中学生たちの古里への関心は高く有意義だったことから、引き続き開催した。

夜久野町中学生議会 夜久野中学校生徒会役員6人が議員となって質問した。市町村合併、町おこし、商工業、教育問題など町が直面している問題を自分たちの視点から取り上げ、町長、教育長、議長、商工会長、商工会青年部長が答弁した。

 市町村合併への関心は特に強く「小中学生は今の大人より、こんご夜久野にかかわっていくことが長い。その児童生徒を対象にした合併説明会をしてほしいと思いますが予定は」との質問も。真剣な思いを受けとめた大江町長は「中学校として計画してもらえるならぜひ説明したい」と切り出し「説明内容が多いため話をするのにそれなりの時間がかかること、みなさんがしっかりと聴くことを条件によろしくお願いします」と応じた。

 また、「私たちが生まれ育った夜久野の名前を合併後も残してほしい」との要望に対しては「残せるようにしていくことを約束する」と明言した。

 生徒会長で2年生の清水一平君は「きちんと説明が聞けてよかった。自分たちが育った町のことなので合併説明会が開かれたらしっかりと聴きたい」と話していた。

主な質問に対する答弁要旨

 【夜久野を有名にしたい人が多いですが町長さんはどうですか】
もちろんしたい。銀河鉄道999の松本零士さんとの縁などで、星や夜が町おこしの一つになってきていると思います。イルミネーションは自主的なグループが取り組んだことから町内全体に広がっており、町も補助金を出して取り組んでいます。町行政だけではできず住民のみなさんと一緒にやっていけたらありがたい。

 【できたあとに使われなかったらお金の無駄遣いになる。どうして文化保健福祉複合施設をつくるのですか】
町民のみなさんから意見を聞く機会があり、サークル活動の発表の場を、新しい町役場を−などの意見をいただきました。合併になれば新しい役場は不要。サークル発表の場として文化ホール、現保健センターはエレベーターがなく高齢者や障害者をきちんとフォローできるバリアフリーのセンターなどを一つの施設として計画した。施設を集約することでコスト削減につながると見ています。後で建てとけばよかったいう悔いは残したくありません。

 【夜久野の玄関口であったJR下夜久野駅のパルテが閉店になり駅前に活気がなくなりました。パルテのような店の開店はできないでしょうか】
パルテは8人が協同組合を組織してやってこられたが、昨年で閉鎖になりました。同じような食料品販売を中心に経営をしてくれるところがないかお願いにまわりましたが、施設老朽化で設備に4000万円かかるため、まとまりませんでした。衣服関係にもあたってみましたがだめでした。4月からは上夜久野出身の方の自動車屋さんが入ります。

 【合併すると夜久野からの議員が減り、発言力が弱くなることが心配です。夜久野からは何人出られますか】
合併特例法を使わず福知山市の現定数の26議員だけ、特例法を利用して3町から各2人が加わる、在任特例法で現市議と3町議すべてを入れた68人になる、の3パターンが考えられます。議員が減ることによって住民の声が届きにくくなることと、議員の数が多いと人件費がかかることとの反比例が問題です。3町から2人ずつ(の可能性)が強いと思いますが、今後の協議で決まっていきます。

 【合併したら今までのイベントはどうなるんですか】
夜久野町の名前がつくものは原則としてなくなりますが、支所で夜久野という地区での取り組みを今まで通りできる運営組織を作りたいことを望み、今後の協議に参加していきます。

 【合併したら教育環境は変わりますか】
英語、漢字検定費用を公費から出し、パソコンの整備にも力を入れるなど、夜久野町の教育環境は整っていると考えています。合併後は厳しい現実があるかもしれませんが、夜久野の先進的な面は残していきたいです。

 【合併してよくなることと悪くなることは。合併しないと町は自然消滅するのですか】
合併してよくなることは非常に少ないが、一つの自治体としての行政基盤がしっかりしたものになると思っています。自然消滅はありませんが合併しない場合は学校の統合、教育予算削減などを余儀なくされ、合併してもしなくても厳しいです。

 【2年生は1クラス37人と多く、教室が狭く学習に集中できないという現状がありますが、改善できないのですか】
学級を2つにすることは検討できます。しかし、教科別の持ち時間が2倍になり、時間割が組めるかが問題です。努力はしますが、「できます」と断言はできません。


写真:中学生から鋭い質問が続いた



確定申告確定申告の受け付け始まる 福知山税務署

 2003年分の所得税の確定申告の受け付けが16日から始まった。福天1市3町と綾部市を管轄する福知山税務署でも、午前9時の受け付け開始とともに多くの人たちが訪れ、次々と申告を済ませている。

 初日は開始から1時間で約60人が訪れた。今年は確定申告の手引きに申告の下書き用紙を付けており、自宅などでこの用紙に記入して、税務署で清書する人もいる。訪れた人たちは疑問点を担当者に質問し、申告書を作成。出し終わるとほっとした表情で会場を後にした。

 また同税務署の相談会場には、タッチパネル方式の自動申告書作成機も設置し、利便を図っている。このほか期間中の22、29日の日曜日にも申告の相談と受け付けをする。

 所得税の確定申告は3月15日までで、同税務署では「できるだけ早めの申告を」と呼びかけている。


写真:職員のアドバイスを受け、申告書を作成


最新のニュース 以前のニュース 連載・特集記事
福知山の最新ニュースをお届けします両丹日日新聞WEB両丹