両丹経済新聞オンライン版 2008年1月1日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
PLANT3福知山、5月にオープン!

 08年の北近畿の商業にとって最も大きな話題はPLANT(本社・福井県坂井市)が福知山市多保市の国道9号沿いで建設を進めているディスカウントストア「SUPER CENTER PLANT-3福知山店」の開店だろう。
 開店は予定の6月よりわずかに前倒しされ、 5月末になる見通しだ。
 両丹経済新聞の取材に対し、同社店舗開発グループが明らかにしたもので、すでに工事は建物の基礎工事に取りかかっているほか、昨年11月10日には福知山の商工会館でテナントの説明会を開催するなど着々と準備が進んでいる。
新春企画
○北近畿の商店街特集
○北近畿5商工会議所会頭、6商工会会長の年頭あいさつ


福知山
●加美電機京都工場=写真=が京都北部中核工業団地(福知山市三和町)で稼働

●都市計画道路栄町陵北線が開通、駅コンコースも商店街に直結

綾部
●市立病院内に府予防医学研究センター開設。健康分野の産業化視野に

舞鶴
●立体駐車場マイコムが24時間営業に
●ソフトバンク舞鶴が新築移転オープン
●再建断念したダイワボウ舞鶴工場の跡地活用など協議する関係者会議=写真=が開催

宮津・与謝
●KTRトレインデザインの最優秀賞決まる

京丹後
●林自動車工業、市内初となる「エコアクション21」の認証登録受ける

若狭・小浜
●スポーツショップ「オンユアマーク」が小浜市府中に移転

【特集】北近畿の製造業
府北部から全国、世界、宇宙へ技術を発信


 産業の基本は製造業。コスト削減などで製造拠点の海外シフトが進んだ国内の製造業だが、技術の高さが国内外で再評価され、『ものづくり』の大切さが注目されている。
 府北部でも、ものづくりに情熱を傾け、他社では真似のできない製品をつくっている企業が数多くある。今回は舞鶴のエナミ精機、京丹後の積進、福知山のユーハン工業の3社。
 身近な工場の優れた技術、商品をリポートした。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい>>Click
ヤマダ電機の福知山店
近く建設工事に着手、7月27日に建物完成へ


 大手の家電量販店、ヤマダ電機(本社・前橋市)が北近畿初の店舗をJR福知山駅北の駅周辺と地区画整理事業地内に計画しているが、この出店計画について12月21日、建物設置者であるJR西日本不動産開発(本社・尼崎市)などが大規模小売店舗立地法に基づく説明会を開いた。
 建設工事には1月中に取り掛かる予定で、7月27日に建物を完成させる計画だが、開店日については未定だと説明した。

データなど

●07年10−12月期の日銀短観
●11月の公共工事動向
●食品営業許可
●建築確認申請(府北部、兵庫丹波、福井嶺南西部)

両丹経済新聞社:京都府綾部市大島町沓田4-3 TEL0773(42)6800
両丹経済新聞オンライン版はリンクフリーです。あなたのサイトからのリンクを歓迎いたします。詳しくは>>Click
コンテンツページはURLが変わることがありますので、リンクはトップページhttp://www.ryoutan.co.jp/keizai/ にお願いします。
両丹経済新聞オンライン版に使用している記事、写真、図画はすべて株式会社両丹経済新聞社もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文のまま、もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹経済新聞社へご連絡下さい。


京都府北部地方新聞連合会加盟社サイト
i-福知山 あやべ市民新聞
福知山の新聞 携帯版 亀岡の新聞 綾部の新聞 タウン誌