WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


北近畿の釣り情報

【由良川】おとりのアユも弱る暑さ 適度な雨に期待

アユ
 京都府の由良川漁業協同組合が管轄する由良川本支流でアユ釣りが解禁されて2カ月余りが経ち、7月1日には網漁も解禁された。漁協によると、今年の釣果は例年よりも全体的には低調だが、綾部市の上流や福知山市内の牧川では、比較的よく釣れているという。

 持ち込まれるのは体長12センチから23センチほどで、サイズは例年通り。竿漁は、暑さのため、おとりアユがすぐに弱ってしまう状況で、「網漁の方が成果が出ています」という。

 また、「日照りで渇水状態が続いているため、川の深みなどにアユが隠れてしまって釣りにくい状況です。適度に雨が降って河川の状況が変われば、釣果も変わってくると思います」と話す。

 7月豪雨による影響も尾を引いており、災害復旧工事があるときには河川が濁り、漁には厳しい状況が続く。

 アユ漁には、漁協や釣具店に置いている遊漁証が必要で、9月末まで楽しむことができる。10月は禁漁期間で、11月から落ちアユが解禁となる。

 問い合わせは由良川漁協、電話0773(22)2844へ。

週末の舞鶴湾の潮位

 【11日】満潮=2時51分(42センチ)、13時17分(54センチ)▽干潮=7時14分(37センチ)、21時8分(16センチ)
 【12日】満潮=3時29分(42センチ)、14時13分(55センチ)▽干潮=8時11分(35センチ)、21時57分(17センチ)


写真=今年持ち込まれたアユ

2018年08月09日

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ