WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


北近畿の釣り情報

【由良川】アマゴ釣り16日解禁 1万8千匹放流

アマゴを放流
 由良川漁業協同組合(瀬野照義組合長)は16日午前6時から、管内の主な由良川支流でアマゴ釣りを解禁する。これを前に、15日までに京都府福知山市内などでアマゴ約1万8千匹を放流した。

 漁協は毎年、渓流釣りを楽しんでもらおうと、成魚の放流をしている。場所は16河川で、おおむね例年通り。解禁日には放流場所付近に魚がいることが多く、たくさんの釣り人が集まる。

 アマゴ釣りには遊漁券が必要で、市内の釣具店などで購入できる。年券が5千円、日券は1千円で、アユなども対象の年券は1万円。放流場所は組合のホームページ、テレホンサービスで確認できる。

 問い合わせは、福知山市内記一丁目の同漁協事務所、電話0773(22)2844、テレホンサービス(22)3346。

週末の舞鶴湾の潮位

 【17日】満潮=1時39分(11センチ)、14時55分(7センチ)▽干潮=8時52分(マイナス12センチ)、20時39分(マイナス4センチ)
 【18日】満潮=2時23分(11センチ)、15時15分(8センチ)▽干潮=9時25分(マイナス11センチ)、21時20分(マイナス6センチ)


写真=アマゴを放流する組合員

2018年03月15日

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ