WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


北近畿の釣り情報

【由良川】11月から落ちアユ漁解禁 下流へ移動?

アユ
 由良川漁業協同組合(瀬野照義組合長)は11月1日、組合管内の京都府福知山市内などを流れる由良川本流と支流で、落ちアユ漁を解禁する。

 落ちアユは体に婚姻色が現れて黒ずみが見え、「さびアユ」などと呼ばれる。漁協ではアユの産卵期間として10月を全面禁漁にしており、産卵がほぼ終わる11月から漁を再び解禁している。

 漁協に持ち込まれた今夏のアユの量は、竿漁が2986匹、網漁は約630キロと、これまでに比べて大きく落ち込んだ。漁協は「今年は全体の数が少なく、大ぶりのものが多い。産卵は、10月に雨が多く、気温の低い日も多かったため、早めに終えているのではないでしょうか」としている。

 台風による大雨の影響で、河川に一気に水が流れ込んだため、アユは下流の方へ移動している可能性が高いという。

週末の舞鶴湾の潮位

 【28日】満潮=5時58分(32センチ)、23時28分(30センチ)▽干潮=14時47分(18センチ)
 【29日】満潮=7時37分(31センチ)、23時32分(30センチ)▽干潮=3時26分(29センチ)、16時1分(18センチ)

写真=今年持ち込まれたアユ

2017年10月26日

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ