WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


北近畿の釣り情報

【由良川水系】アマゴ解禁 水量が多く大苦戦

0316amago450.jpg
 京都府の由良川漁業協同組合(瀬野照義組合長)管内にある由良川の主な支流で16日早朝、アマゴ釣りが解禁になった。取材を兼ね、初体験の2人と経験者1人の3人で釣りに出かけた。

 まだ暗いなか、懐中電灯の明かりを頼りに仕掛けを竿にセットし、解禁時間の午前6時を待つ。

 河川状況は前日の雨もあり、水量が多く流れも急なところが多い。解禁時間と同時に、糸を垂らすと、みるみる内に仕掛けが流れていき、目印をすぐに見失ったり、流れに引き込まれて根掛かりしたりと悪戦苦闘が続いた。

 そんななか、同行者が1匹をすぐに釣り上げ、釣果への期待が高まる。根掛かりで切れた仕掛けをセットし直して再挑戦すると、糸がグイッと引っ張られ、竿を立てると待望の体長20センチほどのアマゴがかかっていた。

 これで勢いづきたかったが、その後は音沙汰ナシ。場所を変えたりして粘るものの一向に糸は動かず、時間だけが過ぎる。あきらめかけたとき、釣れていなかったもう1人が20センチ超えを上げた。

 例年なら1人で2桁は釣れるらしいが、結局、3人が1匹ずつだけの寂しい結果となった。しかし、釣れたときの手ごたえは格別。また挑戦し、もう一度感触を楽しみたい。
(大槻記者)

週末と連休の舞鶴湾の潮位

 【18日】干潮=0時01分(マイナス7センチ)10時49分(0センチ)▽満潮=6時10分(5センチ)17時13分(10センチ)
 【19日】干潮=0時47分(マイナス7センチ)10時32分(2センチ)▽満潮=7時14分(3センチ)17時36分(9センチ)
 【20日】干潮=1時43分(マイナス7センチ)▽満潮=18時07分(9センチ)


写真=アマゴをねらい竿を伸ばす初心者の2人

2017年03月16日

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ