WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


北近畿の釣り情報

【舞鶴白杉】良型のサヨリ上がる ただし気まぐれ

サヨリ
 舞鶴や宮津でサヨリが回っている。気まぐれな魚だけに、日によって釣果は分かれるが、サンマサイズの良型が上がることがあり、釣り人を喜ばせている。

 サヨリが来ていると聞いて、久しぶりに舞鶴の白杉に出かけた。梅雨の晴れ間が広がり、堤防は30人ほどが竿を出していた。

 ぬかのまき餌をする男性に釣果を尋ねると、あまり釣れていないという。しかし、群れが回ってきたのか、15分ほどの間に次々と5匹上がった。サイズは25〜30センチで、鉛筆サイズの小さいものも1匹混じった。

 京都市内から来たというこの男性は「きょうは朝から20匹程度。この前は80匹ほど上がり、サンマサイズも釣れました。大きいものは刺し身にするとおいしいです」と話していた。

 駐車場の管理人によると、「サヨリは5月下旬ごろから釣れ始め、最近は午前10時ごろまでがよく釣れています。小さい鉛筆サイズも姿を現し始めました。ほぼ毎日回遊していますが、釣果は日によって変わっています」と話していた。

 一方、宮津市海洋つり場でも5月中旬から良い型のサヨリがほぼ連日回遊して釣れている。

週末の舞鶴湾の潮位

 【18日】満潮=1時52分(27センチ)12時10分(34センチ)▽干潮=6時2分(24センチ)19時48分(12センチ)
 【19日】満潮=2時33分(28センチ)12時40分(36センチ)▽干潮=6時36分(25センチ)20時24分(11センチ)


写真=舞鶴の白杉で上がっているサヨリ(11日撮影)

2016年06月16日

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ