WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


北近畿の釣り情報

【由良川】天候不順でアユの網漁不調

アユ
 由良川のアユ漁が9月末で全面禁漁となり漁期を終える。今期は昨シーズンと同様に天候不順が続き、アユはいるものの漁ができる日が少なく、漁獲量は伸び悩んだ。

 由良川漁協によると、8月末時点のアユの入荷量は、網が638キロ、竿(生きたアユ)は1万2500匹。昨年同期は、網が587キロで竿は1万3400匹だった。

 今年は、天然アユのそ上も盛んで放流魚もほぼ順調に育った。しかし、台風と梅雨の長雨で7月はわずか6日ほどしか網を入れることが出来なかった。8月も上旬に雨が残り、中旬以降も入川できる日が限られた。

 漁協では「7月に6日ほどしか網を入れることができないなんて、かつてないこと。8月も思うように入れずじまい。9月も水位の高い日が多く、網より竿による生きたアユのほうが毎日たくさん持ち込まれている」と話している。

 昨シーズンは、今期と同様に8月まで入荷量は少なかったが、9月に大量に持ち込まれ盛り返した。「今年も残り少なくなり、トータルでは昨年を少し下回るか、ほぼ同数になるのでは」と漁協では見ている。

 アユの一部は、すでに体が赤みを帯びてきており、これからは産卵のために川を下り始める。産卵を終えた落ちアユ漁は11月1日に解禁になる。

週末の舞鶴湾の潮位

 【26日】満潮=0時49分(37センチ)12時9分(44センチ)▽干潮=6時19分(28センチ)19時28分(19センチ)
 【27日】満潮=1時19分(38センチ)13時9分(45センチ)▽干潮=7時10分(25センチ)20時14分(19センチ)


写真=天候不順の日が続いたが、日によってはたくさんのアユが持ち込まれた(7月に由良川漁協で写す)

2015年09月24日

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ