WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


北近畿の釣り情報

【舞鶴白杉】豆アジが入れ食い状態 夏休みの親子連れらが訪れる

白杉夏休みに入り、府北部の釣り場は平日でも親子連れらが訪れている。どこも豆アジがよく回り、子どもたちに楽しい夏の思い出を提供している。

 舞鶴の白杉では、厳しい暑さのなか豆アジ釣りを楽しむ子どもたちの姿がある。平日の3日午後に訪れると、家族連れがアジ釣りを楽しんでいた。午後3時ごろ、アジは入れ食い状態。餌カゴにアミエビを入れてサビキ仕掛けを海中に落とすと、面白いように体長8センチ前後のアジが上がってくる。

 だれでも手軽に楽しめることから、豆アジ釣りは人気がある。どこの釣り場もこの時期ならほぼ間違いなく回遊し、期待に応えてくれる。

 「これは南蛮漬けにするとおいしいからね」と釣り人。時折、体長10センチほどのサヨリも上がっていたが、「小さすぎる。もう少し大きくなれば」とリリースしていた。

 駐車場を管理する女性によると、夏休みに入ってから多くの人がやってくるという。2日は酷暑にもかかわらず30人余りが詰めかけた。「ただ、釣果は豆アジと小さなグレ、たまに体長30センチほどのチヌが上がる程度」と話していた。

■週末の舞鶴湾の潮位■

 【8日】干潮=2時25分(34センチ)16時5分(26センチ)▽満潮=8時20分(45センチ)23時13分(39センチ)
 【9日】干潮=3時27分(37センチ)17時24分(24センチ)▽満潮=9時19分(45センチ)▽干潮=3時27分(37センチ)17時24分(24センチ)


写真=人気のある白杉も、日中は暑さを避けてか人影は少ないが、それでも元気な子どもたちが豆アジ釣りを楽しんでいた(3日写す)

2015年08月06日

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ