WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


北近畿の釣り情報

【宮津】豆アジのシーズン到来 サビキ釣りで

豆アジ
 家族連れで楽しめる豆アジ釣りがシーズンを迎えている。体長8センチ前後の“豆アジ”と呼ばれるサイズで、これからどこの釣り場も多くの人でにぎわいそうだ。

6月30日午後、宮津の栗田漁港や宮津市海洋つり場に足を運んだ。平日とあって人は少なかったが、双方で体長8センチ前後が釣れていた。

話を聞くと、時には一回り大きいサイズや中アジクラスも回っているようだ。

 海釣りで最も手軽に誰でも楽しめるのが豆アジ釣り。複数の針が付いたサビキ仕掛けで、餌かごにアミエビを入れて海中に落とすと、群れている時なら面白いように釣れる。

 アジは、サイズにかかわらずおいしい。豆アジなら、わただけを取って、頭を付けたまま空揚げにしたり、南蛮漬けにしたりすると抜群。ほかの釣りはしないが豆アジ釣りだけはするという女性も少なくない。

 うまく群れが回って来れば、まさに入れ食い状態で、3けたの釣果も期待できる。

 これから秋にかけて、豆アジ狙いの人たちで防波堤などがにぎわう。

週末の舞鶴湾の潮位
 【4日】満潮=4時36分(35センチ)15時1分(45センチ)▽干潮=8時57分(30センチ)22時51分(11センチ)
 【5日】満潮=5時17分(36センチ)15時55分(44センチ)▽干潮=10時7分(30センチ)23時38分(13センチ)


写真=宮津で上がっている体長8センチ前後の豆アジ

2015年07月02日

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ