WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


北近畿の釣り情報

【宮津】海洋つり場が20日で今期の営業終了 ウマヅラ、グレなど上がる

宮津市海洋つり場 
 今年も残すところ10日余りとなり、納竿が近づいた。釣果情報はめっきり減って、漁港などのポイントは人影も少ないようだ。

 今年も多くの釣り人を集めた宮津市海洋つり場は、20日で今期の営業を終了する。

 師走に入って悪天候が続き、入場者数は少なく、釣果も思わしくない。

 同つり場によると、10日時点では、体長15〜20センチのウマヅラハギや20〜30センチのグレが上がっているほか、10日と15日は15〜25センチのアジがよく釣れている。

 アジは、近くの栗田漁港でも好調な日があり、3ケタの釣果が出ることもある。この時期としては釣果が期待できる数少ない魚の一つになっている。

週末の舞鶴湾の潮位

 【20日】干潮=7時23分(0センチ)18時33分(17センチ)▽満潮=14時16分(20センチ)
 【21日】干潮=8時5分(マイナス2センチ)19時16分(17センチ)▽満潮=0時10分(27センチ)14時56分(21センチ)

写真=今期の営業を20日で終える宮津市海洋つり場

2014年12月18日

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ