WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


北近畿の釣り情報

【栗田】秋本番 アオリイカや小アジ上がる

栗田漁港 宮津市の栗田漁港へ、18日に出かけてみた。訪れるのは久々で、釣果を尋ねると、小アジとアオリイカなどが上がっていた。

 秋の澄んだ青空が広がり、のんびり釣りを楽しむのには絶好の天気。しかし、釣り人は10人足らずで、予想していたよりは少なかった。

 個々に釣果を聞いてみると、小アジは体長10〜12促ラスが上がっていたが、入れ食い状態ではない。堤防の先端では夫婦がサビキで釣った小アジを生き餌にアオリイカを狙っており、胴長15〜20促ラスを2匹上げていたが、「あまり釣れない」と話していた。エギでアオリイカを狙っていた人も小型のものを1匹だけだった。

 このほかウマズラやカワハギ、サンバソウが上がっていたが、チヌはこの日は釣れていなかった。

週末の舞鶴湾の潮位
 【25日】満潮=1時54分(37臓15時39分(36臓泡Υ劃=9時12分(14臓21時6分(26臓
 【26日】満潮=2時24分(38臓16時25分(35臓泡Υ劃=9時55分(13臓21時37分(28臓

写真=小アジやアオリイカが上がっている栗田漁港

2014年10月23日

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ