WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


北近畿の釣り情報

【由良川】アユの不漁持ち直す 盆前から集荷量増加

由良川のアユ
 不漁が続いた由良川のアユ漁が回復し始めた。由良川漁協(須藤寅雄組合長)には、順調にアユが持ち込まれており、注文にも応じられようになっている。
 
 今シーズンは、春からの天候不順でアユの不漁が続き、7月はかつてないほど集荷量が少なかった。しかし、今月10日ごろから徐々に増え始め、一日平均10〜20キロ(約300匹)が集まっている。
 
 この夏は異常気象で水温が上昇し、浅場を避けて比較的水の冷たい深場に集まっており、一網で取れる数も多い。また型が小さくて漁を見合わせていた人も川に入るようになり、8月からは釣り専用区でも網が解禁になったため、集荷量が増えてきた。
 
 最近は、20センチを超えるような型の良いものが以前より多くなっている。支流では全体にあまり取れていないが、土師川については型の大きいものが多いという。
 
 漁協は「7月は、過去最低水準の集荷量で心配したが、盆前から順調に入るようになり、この分だと昨年並みの年間量を確保できそうです。残念ながら盆を過ぎると注文が減ります。この時期は、多少皮が硬くなっても、最も脂が乗っておいしいのですが…」と話している。9月末まで買い取りは続ける予定。

週末の舞鶴湾の潮位
 【31日】満潮=9時36分(44センチ)▽干潮=18時2分(27センチ)
 【9月1日】満潮=1時41分(39センチ)10時39分(44センチ)▽干潮=4時48分(38センチ)18時40分(26センチ)
 
 
写真=内記一丁目の由良川漁協事務所に持ち込まれたアユ

2013年08月29日

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ