WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


北近畿の釣り情報

【由良川】アユ小ぶり 少ない水量で成長できず

0613ayu.jpg
 由良川で6月からアユ釣りが解禁になったが、春以降の雨不足で水位が下がり、アユの生育を心配する声が聞かれる。数は釣れるものの小ぶりのアユが目立っている。
 
 福知山市内記一丁目の由良川漁協(須藤寅雄組合長)には、釣り上げたアユが生きたまま持ち込まれている。中には体長20センチ近い良型も交じるが、15センチ前後が最も多い。
 
 漁協によると、毎日200匹から300匹が順調に入り、数は心配ないが、問題はサイズだという。「春からまとまった雨が降らず、アユが食べる新鮮な藻が岩や石に付かないため成長していない」と話す。
 
 持ち込まれるのは本流で釣れたアユで、支流は本流より水量が少ないため、あまりそ上できていない。本流でも水の流れがないため、多くのアユが深みに集まっているという。
 
 漁協では「数はたくさんいるので、ある程度雨が降って水位が上がれば、アユが散らばって大きくなれるのだが」と降雨を期待している。

週末の舞鶴湾の潮位

 【15日】干潮=0時30分(13センチ)12時13分(24センチ)▽満潮=7時44分(27センチ)17時37分(30センチ)
 【16日】干潮=1時9分(15センチ)13時47分(23センチ)▽満潮=8時17分(28センチ)18時50分(28センチ)
 
 
写真=由良川漁協に持ち込まれているアユは15センチ前後のものが多い

2013年06月13日

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ