WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


北近畿の釣り情報

【舞鶴】水温低く釣果期待薄 たまにメバルや小アジ

0314surasugi.jpg
 暖かい日が続いていた9日、久しぶりに舞鶴市の白杉に足を運んだ。堤防上には10人余りがいたが、期待する釣果を求めるには、まだ少し早いようだった。
 
 朝からぽかぽか陽気で、訪れた午後2時過ぎには予想以上に多くの若者や夫婦連れらが竿を出していた。
 
 釣果を尋ねたが、誰からもよい返事は返ってこない。堤防の先端にいた男性に聞いてみると、「ぜんぜん駄目。まだ水温が低くて釣れない。小アジが4匹上がっただけ」。入れ物を見せてもらうと、体長13センチほどのアジが泳いでいた。
 
 「最近暖かくなってきたけど、まだ雪解け水が海に流れ込んでいて、海水は冷たい。この陽気が今月末まで続くと多少変わって来るかもしれないが…。チヌ釣りをしていた人は、餌がそのまま上がって来て、魚の気配がまったくないからと、午前中で帰ってしまった。ここに座っていると背中がぽかぽか暖かく気持ちいいけどね」と笑っていた。
 
 駐車場の管理人によると「この冬は前年と同様にまったく何も釣れなかった。つい最近まで工事で道路が通行止めで入れなかったしね」と言う。
 
 そばにいた地元の男性は「釣れるのは小さいメバルぐらい。しばらくはこんな状況が続きそう」と話していた。
 
週末の舞鶴湾の潮位
 
 【16日】満潮=5時31分(6センチ)16時37分(11センチ)▽干潮=10時29分(0センチ)23時57分(マイナス8センチ)
 【17日】満潮=6時28分(5センチ)17時0分(11センチ)▽干潮=10時25分(2センチ)
 
写真=暖かい陽気に誘われて釣りを楽しむ人が増えてきた白杉の堤防

2013年03月14日

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ