WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


北近畿の釣り情報

【由良川】アユ釣りが解禁 水が引けば楽しめる

 川釣りファン待望の由良川でのアユ釣りが、1日に解禁された。今年は、5月29日から30日にかけて降った大雨の影響で由良川などは水量が多く、しばらく川に入れそうにないが、水が引くにつれてあちらこちらで釣りが楽しめる。
 
 由良川と支流での漁業権をもつ由良川漁業協同組合(谷垣謙治組合長)は今年度、本流と支流に4000キロを放流している。大きいサイズを放流したほか、天然ものもすでに綾部市の山家付近まで遡上し、平年よりも多いため、条件が整えば楽しめるとみている。
 
 いまは水量が多いが、このあと大雨が降らなければ、今週末くらいには土師川や牧川で釣りが出来そうだという。本流はあと一週間か10日ほどで条件が整いそう。漁協には、川の状態を問い合わせる釣り人からの電話も入っている。
 
 網漁は7月1日に解禁(釣り専用区など除く)する。本流、支流とも漁には遊漁料がいる。アユの場合、年券1万円で、7月5日からは日券(3000円)も販売する。
 
 漁協は、組合員を募集している。会費などがいるが、会員になれば年券が8000円で購入でき、取ったアユを組合で買い取ってもらえるといった特典がある。
 
 問い合わせ、申し込みは同漁協、電話0773(22)2844へ。

2011年06月01日

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ