WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


北近畿の釣り情報

【宮津】気まぐれな“お客さん”サヨリが回遊し釣れる

0902sayori.jpg
 いまなお日中は真夏の暑さで、釣りに出掛ける意欲さえ失われる。今週はこれといった釣果情報が入ってこない中、宮津市海洋つり場からサヨリ情報が出てきた。
 
 海洋つり場に尋ねると、サヨリは8月に入って釣れ始めたという。頻繁に回っており、直近の8月25日−31日までの1週間では5日間上がっている。15〜18センチが中心だが、時には35センチ程度の良型も。1日平均20匹から30匹釣れている。
 
 ただ、この魚は常に餌を求めて回遊しており、釣果はその日、その時、群れの大小で変わってくる。管理事務所では「みなさんサヨリの仕掛けを用意しておき、他の魚を釣っていて、サヨリが回ってくればすぐに仕掛けを替えて釣っておられます。毎日のように回っていますが、カワハギなどの餌取りが多く、邪魔するようです」という。
 
 夏場のサヨリは小さいが、次第に型もよくなってくる。管理事務所では「これから少しずつ大きくなるので楽しみだが、気まぐれな“お客さん”だけに、いつ回ってくるか分からない」と話している。
 
 
週末の舞鶴湾の潮位
 【4日】満潮=9時1分(46センチ)▽干潮=17時40分(22センチ)
 【5日】満潮=1時31分(39センチ)10時20分(47センチ)▽干潮=4時25分(39センチ)18時34分(19センチ)
 
 
写真=宮津市海洋つり場には、サヨリが頻繁に回っている(資料)

2010年09月02日

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ