WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


北近畿の釣り情報

【久美浜沖】胴長40センチ級も上がる 白イカ本格化

0812turi.jpg
 7月下旬から冠島付近で白イカが本格的に釣れ出した。8月に入り、久美浜など丹後方面でも釣れ始めたとのことで、3日の竹野に続き、7日には久美浜沖に出かけてみた。
 
 7日は、マダイ釣りでよく世話になる湊宮の第八雪風丸。この日はイカ一本狙いで夕刻からの出港。潮が早く、パラシュートアンカーを入れての流し釣りとなった。
 
 釣り始めは午後7時過ぎ。まず船長が胴長40センチ近いサイズを上げる。その大きさに「今夜は数より量」と期待がふくらむ。10センチ余りと比べると、胴長40センチサイズはその10倍ぐらいの質量がある。
 
 しばらく待つと当たりがあり、上げてみると30センチ近いサイズ。その後、同サイズがぽつりぽつりながら切れ目なくイカが掛かる。流し釣りなのでポイントは刻々と変わるが、午後8時ごろに手釣りの仕掛けにずっしりとした手応えが出た。上げてみると胴長35センチサイズが2匹掛かっていた。
 
 その後、場所替わりを2度し、イカリを打っての釣りもしたが、潮が早く重りは100号の使用となった。午後10時を回って、最初の流し釣りのポイントに戻り、数匹を加えて11時過ぎに終了。釣果は18匹。10センチサイズも数匹交じったが、半分以上が25〜35センチサイズで、3日の竹野での釣りをはるかに上回る重量となり、数では少し物足りないもののほぼ満足した釣行となった。
 
 6日に冠島へ釣行した友人によれば、イカはほぼ入れ食いで53匹釣れたという。サイズは小さくなるが、イカはこれからが楽しみだ。(宮)
 
 
週末の舞鶴湾の潮位
 【14日】満潮=5時5分(44センチ)17時34分(46センチ)▽干潮=11時34分(26センチ)23時59分(30センチ)
 【15日】満潮=5時40分(45センチ)18時46分(42センチ)▽干潮=12時36分(25センチ)
 
 
写真=35センチ級も交じった久美浜沖でのイカ釣り

2010年08月12日

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ