WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


北近畿の釣り情報

【竹野】88センチのマダイ 上篠尾の横田さん

0716turi.jpg
 今週は釣り情報が2件舞い込んだ。 まずは船でのマダイ釣り。福知山市上篠尾の会社員、横田孝男さん(56)が10日、丹後の竹野沖で88センチの超大物マダイを釣り上げた。
 
 横田さんは、釣り歴25年余のベテラン。船釣りシーズンになると月1回程度出かけるという。
 
この日は仲間2人と午前8時30分に出航した。午前中は水深30メートルのところで竿を出したが、小型のマダイがぽつぽつ掛かる程度だった。
 
 そこでポイントを変えて水深50メートルのところに移動。1投目に、この超大物が掛かった。「最初と終わりはよく引いたが、70センチクラスかなと思っていました。上げてみてびっくりです」と笑顔で話す。
 
 これまでの自己記録は77センチだったが、それをオーバー。そのあとすぐに、仲間2人も78センチ、75センチの大物を上げた。午後6時に帰港し、釣果は3人合わせて33センチ〜88センチのマダイ28匹と28センチのイサキ1匹だった。
 
 仕掛けは完全フカセで餌はオキアミ。天候は晴れで上り潮だった。6月中旬に釣行した際は35センチから60センチのタイやツバスがクーラーボックスいっぱいになるまで釣れたという。

■スズキ81センチが由良川河口で■

 一方、由良川河口ではスズキが上がり始めたよう。福知山市の井上文和さんは10日、河口に釣行し、81センチのスズキと55センチのセイゴを釣り上げた。
 
 これまでセイゴの情報はよく耳にしたが、スズキの釣果情報は、一向に舞い込まなかった。釣具店などでは、雨で河川環境が好転し、スズキ釣りに適した日が増えたようで、これからが楽しみという。
 
 
週末と祝日の舞鶴湾の潮位
 【17日】干潮=0時32分(21センチ)12時53分(26センチ)▽満潮=6時37分(39センチ)18時40分(40センチ)
 【18日】干潮=1時13分(26センチ)14時4分(25センチ)▽満潮=7時16分(41センチ)20時5分(37センチ)
 【19日】干潮=1時52分(31センチ)15時24分(23センチ)▽満潮=7時58分(42センチ)22時14分(36センチ)
 
 
写真=釣り上げた88センチのマダイを手にする横田さん

2010年07月16日

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ