WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


北近畿の釣り情報

【宮津】水温低く食いも悪い

0422turi.jpg 今月2日から営業を再開している宮津市海洋つり場に17日、足を運んだ。当日は穏やかな天気に恵まれ、絶好の釣り日和。釣果は、メバルのほかキス、カレイなどが上がっていた。
 
 この日の入場者数は28人。訪れた午後は風もなく海は穏やか。春の日差しに輝いていた。管理事務所で再開後の釣果を尋ねると、この春は雨がよく降るため、海水温が上がらず魚の活性が低い。この日は水温12度で、例年より2度低いという。
 
 このため釣果も全般にさえない。昨年よく上がったメバル、アジはパラパラ。直近の1週間をみても、体長15〜23センチのメバルが多い日で12匹。アジも同サイズが多い日で5匹。釣れない日が多い。
 
 一方、キスが比較的よく上がっている。15〜23センチサイズがほぼ連日。カレイも時折釣れている。チヌは17日に30〜47センチが5匹釣れたが、ほかの日はさっぱり。注目は体長40センチのアイナメが上がり、このつり場でもめったにないサイズと驚いていた。
 
 今後については「昨年の大型連休は、8〜15センチのカタクチイワシと20センチまでのアジがよく釣れ家族連れらに喜んでもらえたが、今年はこの水温でどうか」と話す。昨年は、15〜25センチのメバルも連休中は好調だった。
 
週末の舞鶴湾の潮位
 【24日】干潮=5時4分(マイナス7センチ)17時25分(2センチ)▽満潮=11時41分(10センチ)22時47分(13センチ)
 【25日】干潮=5時57分(マイナス5センチ)18時21分(同2センチ)▽満潮=12時1分(11センチ)

写真=宮津市の海洋つり場

2010年04月22日

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ