WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


北近畿の釣り情報

【宮津】小アジが入れ食い

栗田漁港で上がっていた小アジ
 小アジ釣りがシーズンを迎えている。宮津、舞鶴の防波堤や漁港では、夏休み中の子どもを連れて一緒にアジ釣りを楽しむ人らでにぎわっている。
 
 釣れているのは、体長8センチから15センチのもの。この時期は、どこの堤防にも群れが回遊しており、日ごろ釣りをしない人でも足を運んでいる。
 
 小アジ釣り専用のサビキ仕掛けと寄せ餌のアミエビを買って出かける。仕掛けを付け、アミエビを入れたかごを海中に落とし込むと、竿先から当たりが伝わる。うまく群れが回れば入れ食い。3ケタの釣果にもつながる。
 
 19日に2年ぶりに宮津の栗田漁港に出向いた。午前中だったため人影は少なかったが、小アジはよく釣れていた。
 
この時は体長8センチ程度のものが中心で、3、4匹が連で上がってきた。
 
 釣り人は「この前来た時は15センチ程度のものも釣れたが、きょうは小さい。時間的なこともあるし、仕掛けを深く落とせば大きめのアジが来る。ただ調理するのはこのサイズがいい」と話していた。
 
 
写真=宮津の栗田漁港で上がっていた体長8センチの小アジ(19日に写す)
 

2009年08月20日

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ